FX取引はシストレを活用しないと大変です!

FX取引でシストレが不要なケースは多くありません。
あえて挙げるのであれば、外貨預金代わりに低レバレッジで外貨の買い注文をする場合程度ではないでしょうか。
この場合、基本的に取引を清算することを予定していませんから、相対する通貨の利率が特に低下しない限り保持し続けます。
つまり買ってから売らないのですから、シストレは不要です。
しかし、このようなケースはレアケースであり、具体的にはFX取引ではシストレがないと結構きついものがあります。
シストレがないと、基本的に取引はログアウト時に清算する必要があります。
眠たくなったからと不用意に取引を残したまま寝てしまうと、翌朝世の中がどうなっているかわかりませんので大損失の可能性があるのです。
fxcmuk2ch