痴漢に遭わない対策法

夜道の痴漢対策

夜道の被害に遭った場合、どうすればいいかについても知っておいた方がよいでしょう。

 

特に仕事などでどうしても帰宅が遅くなってしまう事が多く、更に人気がない場所を通らなければならないという人は、何らかの痴漢対策を取る必要があるでしょう。

 

痴漢対策を考える人の多くが既に被害に遭ってしまっている人なのですが、その被害が一度だけでなく数回に及ぶ事もあるのであれば、ターゲットにされてしまっている可能性が高いでしょう。

 

例えば、毎日同じ時間に同じルートで帰っている場合などです。

 

こういったものを少し変えてみるだけでも被害が避けられる場合があります。

 

とてもやっかいなのが、通り過ぎる際にお尻や胸を触られるというものです。

 

一瞬の出来事なので、びっくりして痴漢対策を取っている暇がない事があります。

 

もし相手がバイク等であれば、ナンバーを覚えられるよう努力してみましょう。

 

車から手を伸ばして触ってくる例もあるようなので、後ろから車が近付いてきたら不審に思われたとしても壁に背をつけたりして隙を作らない様に心掛けましょう。

 

電車内ではどこかに連れ込まれるということはほぼありませんが、夜道の場合は痴漢対策しないと暗い場所に連れ込まれてしまう危険性も十分にあります。

 

まずは警察に相談するのが先決でしょう。

 

地域にもよりますが、被害に遭った場所をパトロールしてくれることもあるようです。

 

犯人の中には家までついてくる場合もあるので、自宅に入る際も、痴漢対策の一つとして周りを見回して危険がないか確認してから入るように日頃から心掛けましょう。

夜道の痴漢対策関連エントリー


痴漢に遭わない為の対策を分かりやすく紹介します

Copyright (C) 2010 痴漢に遭わない為に出来る事 All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

夜道の痴漢対策